1. トップページ
  2. 周辺観光情報
  3. 上越エリア

上越エリアの観光情報

上越の歴史を語る建物の歴史を感じながら、お食事が楽しめる料亭 宇喜世。
歴史と自然の魅力にあふれた上越市は、新潟県西部に位置する豪雪地帯で、中世には上杉謙信公の本拠地となって栄えた場所です。高田城下「日本三大夜桜」で有名な高田公園は、桜の時期には4,000本の桜がライトアップされる他、夏には東洋一のハスが咲き誇り、涼感を醸し出します。また、上杉謙信の居城「春日山城跡」の本丸跡からは、上越市街地と豊かな上越の自然が一望できます。その他にも、謙信公が幼少期を過ごした「林泉寺」や、約400種・10,000点の水の生き物と出会える上越市立水族博物館など、観光スポットが満載です。

みどころ

林泉寺

林泉寺

戦国時代を代表する名将・上杉謙信公が、7~14歳までの青年期を過ごしたお寺として知られる林泉寺。山門は、鎌倉時代の和様と唐様を取り入れた大正時代の名作です。

1497年、上杉謙信公の祖父である長尾能景により建立されて以来500年。悠久の歴史の重みをたたえています。
アクセス

・宇喜世から県道119号線へ入り、県道63号線を北へ(車で20分)
・宇喜世から信越本線「高田駅」まで徒歩(3分)。「直江津駅」下車(10分)。頚城自動車バス春日山下経由高田中央病院行き、林泉寺入口下車(13分)。目的地まで徒歩(15分)。

上越水族館

上越水族館

日本一の飼育数を誇る100羽のマゼランペンギンや、40種2,000匹の魚が回遊するマリンジャンボなど、さまざまな展示が満載の上越水族館。夏季限定で開催されるイルカショーも人気です。

また、建物を周回するサイクルモノレールからは、屋外展示エリアや日本海を見渡すことができます。
アクセス

・宇喜世から県道63号線を北へ(車で20分)。
・宇喜世から信越本線「高田駅」まで徒歩(3分)。「直江津駅」下車(10分)。目的地まで徒歩(15分)。

春日山城跡

春日山城跡

「天地人」で話題を呼んだ、戦国の名将 上杉謙信公の春日山城跡は、越後守護上杉氏の戦時の要害として南北朝の頃に築かれたもの。謙信公が大改修を行って名実ともに天下の名城と呼ばれるようになりました。

標高180mにある本丸跡からは、城下町の風情を残す上越市街地や、豊かな上越の自然が一望できます。
アクセス

・宇喜世から県道63号線を北へ(車で20分)。
・宇喜世から信越本線「高田駅」まで徒歩(3分)。「春日山駅」下車(5分)。目的地まで徒歩(30分)。

上越めぐりの後は、料亭 宇喜世へ

高田ひめ御膳
写真:高田ひめ御膳(お一人様1,500円/税・サ込)

上越の自然・史跡を楽しんだ後は、国登録有形文化財である「料亭 宇喜世」にて、上越の歴史を語る建物の歴史を感じながら、お食事をお楽しみください。JR高田駅から徒歩5分とアクセス良好。お気軽に楽しめる平日ランチから、伝統を受け継ぐ予約膳まで、ごゆっくりお楽しみいただけます。

宇喜世のお料理